[家宝] 鑑定証付:摂津国大阪大名刀 「平安城藤原守国」 豪刀2尺4寸3分・・・最上研磨済、江戸時代初期 約334前

146,900円  117,500円
割引: 20%OFF

  • モデル: 9W908584ukm351
  • 在庫状況:在庫あり

カートに入れる:


商品の詳細

[家宝] 鑑定証付:摂津国大阪大名刀 「平安城藤原守国」 豪刀2尺4寸3分・・・最上研磨済、江戸時代初期 約334前_1
[家宝] 鑑定証付:摂津国大阪大名刀 「平安城藤原守国」 豪刀2尺4寸3分・・・最上研磨済、江戸時代初期 約334前_2
[家宝] 鑑定証付:摂津国大阪大名刀 「平安城藤原守国」 豪刀2尺4寸3分・・・最上研磨済、江戸時代初期 約334前_3
[登録証] 岩手県第32335号(平成18年10月20日)、銘:平安城藤原守国、刃長:73.5cm(2尺4寸3分)、反り:1.2cm・・・[法量] 元幅:31㎜、元重:7㎜、先幅:20㎜、先重:7㎜、茎長:19.2cm、重量:730g・・・[刀工] 江戸時代貞享頃(1684年頃)、摂津国(大阪)に住し「摂州住守国」とも銘を打つ。二代信濃守弘包門人、本国は大和国(奈良)、大阪新刀期を代表する人気刀工。・・・[特徴] 寛文新刀の特徴である反りが少なく長大・豪壮な刀となる。鍛え肌はよく詰んだ小板目、一部に大肌が交じり、地沸・地景が微塵に入って霜降りのような美しい地肌となる。刃文は直刃に小沸つき互の目交じり、刃中に砂流しや金筋、喰い違い刃も見てとれる。刃の匂口締まり、足が深く沸が深く、非常に明るく輝く。帽子は中峰、直に僅かに返る。生ぶ茎で栗尻、鑢目は筋違い。・・・[その他] 最上研磨済。研磨後の手入れ不行届きのせいか、フクラに米粒位の小錆、刀身ところどころに小錆が見える。このまま「小さびを気にせず大名刀を楽しまれる愛刀家」向けで、大阪新刀随一の名刀をお勧め!!! 日本美術刀剣保存協会「保存刀剣」鑑定書、白鞘、時代二重銅ハバキ付。
xgahx



フォトアップ

で掲載しました ・・・



この商品をお求めのお客様はこんな商品もお求めです。